真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい


by neruumitubame

インドで不妊手術女性が多数死亡

 《インド中部で人口の抑制を目的とした避妊のための手術を受けた女性が相次いで死亡した問題で、警察は1日に80人以上に手術を行った医師を過失致死の疑いで逮捕しました。

 インド中部のチャッティスガル州のビラスプールでは、今月8日に同じ医療施設で避妊のための手術を受けた女性80人が吐き気などの症状を訴え、このうち12人が死亡しました。

 ‥‥略‥‥

 インド政府は、14年後には中国を上回ると予想される人口の伸びを抑えるため、避妊の手術を受けた人や手術を勧めた人に現金を支給しています。

 地元の人権団体によりますと、保健所ごとに手術の件数の目標が定められている地域もあるということで、地元メディアは、こうした避妊の手術を奨励する動きが今回の問題の背景にあると伝えています。》=11月13日 21時13分 NHKニュース=。

 ひょっとすると医師にも手術件数に応じて手当が支給されていたのではと思わせる異常な状況だ。

 局は違うが、今日、たまたまこのニュースを見たのは医院の待合室だった。

 その時に待合室にいたおばさん達の会話は、当たり前の感想で「酷いよね」みたいなものだった。

 その後の一言には、納得していいのか悪いのかちょっと戸惑いも。

 「男が『手術』をすればいいのに」。

 確かにそうなんだが、パイプカット手術は後で気が変わっても子作りに成功するかどうか不確からしい。

 人口爆発中のインドだから「不妊手術」も大きく取り上げられるが、人口が減少してくれば「増産」策が奨励されるようになる。

 その時に再手術が上手くいくかどうか、成功した人と失敗した人の精神的な差異も問題だ。

 さらに、男性が不妊になると、強姦犯はなんの気兼ねも無く犯罪を実行してしまわないか?。

 被害女性に妊娠の危険性が無いから「良し」とも言えない。

 レイプにしろ人口爆発も、何も考える事無く「性衝動の赴くまま」に行動するのが原因だ。

 それは金で解決しろ、なんて言うと女性の権利をどう考えているのだと非難されそうだ。

 しかし、未成年の「援助交際」と呼ばれる「売春」に女性団体が反対の声を上げているというのを聞いた事が無い。

 それは女性の地位向上なのか?。

 男が金で女を買うのなら、女が金を貰って男に抱かれるのは構わないようだ。

 よく判らない世の中だ。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ランキング用です、よければ地雷を踏んでみてください。
[PR]
by neruumitubame | 2014-11-14 17:48 | 国際