真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい


by neruumitubame

<   2016年 06月 ( 35 )   > この月の画像一覧

 『まんが・わたしたちの平和憲法

 まず連携を外すのが戦略・戦術の第一歩なのに、それをしないのか出来ない民進党・生活の党、社民党、共産党。

 社共は別にして、政権獲得後の連立相手として色気を持って見ているのか❔。

 街頭演説でもまず公明党の「変節」を批判すべきだがそれもしないようだ。

 それでは国政を変えることも出来ないと思うが。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ランキング用です、よければ踏んでみてください。
[PR]
by neruumitubame | 2016-06-30 12:52 | 社会

素朴な疑問

 《覚醒剤と大麻を持っていたとして逮捕された元俳優の高知東生容疑者(51)の自宅からストローが押収されていたことが分かりました。

 高知容疑者と知人の五十川敦子容疑者(33)は、横浜市のホテルで覚醒剤と大麻などを持っていた疑いで、厚生労働省の麻薬取締部に現行犯逮捕されました。

 その後の取締部への取材で、高知容疑者の自宅の部屋からストローが押収されたことが新たに分かりました。焦げた跡や薬物が付いている形跡はありませんが、取締部は覚醒剤を吸うために持っていた可能性もあるとみて慎重に捜査しています》=16/06/25 11:50 テレ朝ニュース 太字by海つばめ=。

 疑問というのも恥ずかしが、ストローは新品で飲用だったのでは。

 専門用語として「炙り」という言葉が使われているが、炙る道具はあったのか❔。

 そちらの方が大事な点だ。

 家で炙りをしていれば「臭い」が篭る。

 鼻のいい私はキナ臭さを感じて火事だと思った勘違い男だ。

 経験がないので覚せい剤の臭いというのが判らないが、日常生活で生じる臭いとは違うだろうと思う。

 果たして高島礼子はその異臭に気づかなかったのか。

 素朴な疑問だが。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ランキング用です、よければ踏んでみてください。
[PR]
by neruumitubame | 2016-06-29 11:45 | 社会
 《政府は今回のイギリスのEU(ヨーロッパ連合)離脱決定後、初めての閣議を開きました。閣僚からは「国民投票の意味があったのか」など疑問の声も上がっています。

 麻生財務大臣:「ルールとして、代議員ではなくて直接、投票に及んだというところはいかがなものか」

 馳文部科学大臣:「だったら国民投票する意味あったのかなと。離脱して次のシナリオが本当に描けていたのか
なと。非常にポピュリズムに走りすぎたのではないのかなと」

 河野行革担当大臣:「離脱派の公約が実は正確ではなかったみたいなこともいわれているので、アメリカのトランプさんの躍進という話もありますし、ポピュリズムに陥らないよう、民主主義のなかで物事を決める難しさを再認識しないといけないのかなと思っている」》=16/06/28 11:49 テレ朝ニュース 太字by海つばめ=。

 行きつ戻りつ、誤りを正しながら進んでいくのが民主主義。

 対立する問題を徹底的に討論し、疑問を解決する。

 選挙前に名目を付けて金をバラ撒くほうが「ポピュリズム=大衆迎合だと思うが。

 ンッ、大衆迎合というより買収だから「公選法違反か」。

 さて、イギリスの国民投票の結果に意見を言うのは良いが、文句を言うのは如何なものでしようか❓日本のマスコミの皆様。

 テレビに登場する評論家で経済を語っているのは投機屋かその仲間たち。

 世界金融家の手先と言ってしまうと言い過ぎだろうか。

 彼等の意見を参考にしたかのようにマスコミの論調はEUからの離脱に反対の立場だ。

 離脱派の主張は「嘘だった」と言い切るマスコミ。

 アベノミクスやTPP反対についての自民党の嘘は伝えない。

 マスコミの毀誉褒貶には多くの国民も気付いているけれど。

 安倍晋三から飲食接待を受け歳暮も貰っているかもしれないマスコミに安倍晋三批判が出来るわけはない。

 それに対してイギリスの離脱派からはなんの利益も得ていないから言いたい放題だ。

 それにしても、まだ離脱もしていないのに国民投票をやり直せとは。

 インビューで離脱に投票したけど再投票をと言っていた人たちは本当にそちらに投票したのか。

 誰も証拠があるわけではない。

 疑り深い私には彼等は残留に投票したかもしれないと思ってしまう。

 それでもイギリスが先進国なのは「再投票」を主張していることだ。

 後進国なら「不正投票があった」と騒ぎ立てているだろう。

 ところで、イギリスは選挙に参加するために有権者として登録するシステムになっている。

 イギリス国籍でない有権者はいないのか❔。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ランキング用です、よければ踏んでみてください。
[PR]
by neruumitubame | 2016-06-28 17:36 | 国際

言うだけはタダ

 まだEU離脱をしたわけではないが、なぜか円高株安の嵐が駆け巡る。

 安倍晋三は「潤沢な資金提供」を日銀に指示した。

 どこにそんな余裕があるのか❓。

 年金基金の金が30兆円消えたというのに。

 今までは大企業優先の政策を打ち出していたのが、急に中小企業救済策を考えるとか言い出した。

 円高で輸出中心だった大企業へ打撃がきたからかな。

 代わりに中小企業の票をかき集め始めたのか。

 頭脳明晰で分析のできる安倍ならこの事態を予測して予め手を打っているはずだ。

 国民はのんびりとお手並みを拝見していれば良いようだ。

 いやいや、のんびりしていたら殺されてしまうな。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ランキング用です、よければ踏んでみてください。
[PR]
by neruumitubame | 2016-06-27 17:14 | 国際

頼まれたら断らない

 《鳩山由紀夫元首相は26日、北京市内で記者団の取材に応じ、中国主導の国際金融機関、アジアインフラ投資銀行(AIIB)の金立群総裁から「国際諮問委員会」の委員就任を打診されていたことを明らかにした。まだ正式な要請は受けていないが、鳩山氏は快諾する意向だという》=16.6.27 01:00 産経ニュース=。

 断らないというか断れない気質の人もいるが。

 鳩山はどちらなのか❔。

 まあ、どちらにしても自分の行動が世間からどう見られるかに気が回らない人だ。

 日本が参加を足踏みしている組織に関わりを持つのが、元総理大人としてどうなのかなんて考えないのだろう。

 世間では無責任に邦夫がなぜ先に死んだんだと言う人もいる。

 人が良いからと言っては政治家には向かない人物もいるようだ。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ランキング用です、よければ踏んでみてください。
[PR]
by neruumitubame | 2016-06-27 15:12 | 国際
 《米インターネット検索大手のグーグルは24日、英国の国民投票でEU離脱派が勝利を決めた後、英国で検索回数が最も多かった関連のキーワードは「EU離脱は何を意味する?」で、2番目は「EUって何?」だったと明らかにした。

 国を二分した国民投票は投票率72・2%に上ったが、実は多くの英国民がその意味を理解しておらず、ネット検索に答えを求めていた可能性がある》=16年06月26日 06時26分 読売新聞=。

 放送局から渡された原稿に沿って喋っているだけの芸能人が情報番組のキャスターをやっている。

 イギリスの国民投票について、こんな大事なことは政治家が決めなければと言っていた。

 君は「民主主義」を知らない。

 国民が決める、あるいは有権者の意思によって決定されるのが「民主主義」というものだ。

 だから民主主義には過ちを犯す危険性がある。

 もし、絶対に間違わない権力者、神のような存在の政治家が存在するなら「独裁制」というやり方もある。

 しかし、そのような人物はいない。

 人は必ず間違いを犯し、判断を誤る。

 だから、選挙とか話し合いで物事を決めていくようにしてきた。

 それを失敗したのが第二次大戦時の日本だった。

 自分を大統領だと思い込んだイカれた総理大臣が二代続いた。

 郵政民営化と強引な制度改革を推し進めた総理と、円安株高を人為的に作り出そうとした総理だ。

 有効求人倍率が増えたと胸を張るが、その中身には触れようとしない。

 仲間の人材派遣業が儲かる仕組みを一生懸命支援んし、いつでもどこででも首が切れる不安定な労働市場を作り出した。

 介護職に派遣労働を取り入れれば破綻が懸念されると警告されていたが、それが今現実のものとなって一家心中が報道される。

 星人が無能だからこうなったというのもあるが、もっとじっくりと議論してから政策を決定すれば避けられたのでは。

 災害への対応は緊急にしなければいけないが、時間を掛けて検討すべき事案は多い。

 民主主義の下では決まるまでに時間が掛かるのだ。

 まず、それを理解することから始めよう。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ランキング用です、よければ踏んでみてください。
[PR]
by neruumitubame | 2016-06-26 14:23 | 国際

困ってんなら金貸すぞ

 誤報だったのかな、オバマがドル準備金❓が足りない国には貸してやると発言したという報道は。

 ぼんやりと観ていたので不正確だが。

 ニュースサイトにそれが載っていない。

 価値の低い米ドルより、上がる理由もなく上がっている「円」を貸し付けたほうがいいのでは。

 そして、利子を稼ぐ。

 楽して稼ぐのが利口なやり方だ。

 まあ、これを「不労所得」というのだが。

 イギリスのEU離脱で円相場が上昇しているのは世界の投機屋が不労所得を稼ぎまくろうとしているようだ。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ランキング用です、よければ踏んでみてください。
[PR]
by neruumitubame | 2016-06-25 14:43 | 国際

慰霊なのに直立不動

 《太平洋戦争末期の沖縄戦の犠牲者を悼む「慰霊の日」の23日、沖縄県糸満市摩文仁の平和祈念公園で、県主催の「沖縄全戦没者追悼式」が開かれた。

 ‥以下略‥》=16年06月23日 22時11分 読売新聞=。

 この日は「沖縄戦犠牲者の遺族やその子孫などが集まり、式典中の正午には黙祷が捧げられる」=ウィキペディア=。

 各マスコミが平和記念公園に集結し、式典の様子を報道していたようだ。

 さて、慰霊の行為は通常では、主催者の「全員起立してください」の掛け声で参加者は立ち上がり、そして、「黙祷」の声で頭を垂れる。

 誰もが経験してきた行動のはず。

 映し出されたテレビ画像には、周囲の人々が頭を下げて慰霊の念を現している中、ただ一人直立不動のままの人物がいた、

 どこのマスコミも大きく取り上げないが。

 犠牲者への畏敬の念を現すのに抵抗があるのか。

 突っ立っていたその人の名前を安倍晋三という。

 儀礼とはいえ、非常識な行為を見せたのは何故なのだ❓。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ランキング用です、よければ踏んでみてください。
[PR]
by neruumitubame | 2016-06-24 08:38 | 社会

学校は「がっこう」

 劇団四季の団員がどこかの中学校で「美しい日本語」の講習のようなものを開いたニュースを見た。

 女性団員がアナウンサーの練習する「アオイオワ」とか言ったあと生徒たちが復唱する。

 背後の黒板には次の文字が書かれていた。

 学校  gakoo 途中の綴りは覚えていないが、kooの下には「長音」と注記されていた。

 つまり、学校は「がっこおお或いはがっこー」と発音するそうだ。

 馬鹿を言うな、学校は「がっこう」だ。

 正確かどうかは知らないが、「がっこお」と発音するのは日常会話の喋り言葉ではないのか❕。

 校舎は「こうしゃ」であって、「こおしゃ」ではないはずだ。

 美しい日本語を教えると称して間違った発音を教えていいのか、劇団四季❗️。

 間違いがあれば訂正はやぶさかではない。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ランキング用です、よければ踏んでみてください。
[PR]
by neruumitubame | 2016-06-22 10:57 | 社会

産経ですら異議申し立て

 《自民党の責任は重いといわざるを得ない。同党が主導して今月3日に施行されたヘイトスピーチ(憎悪表現)解消法に向けられた懸念が、早くも現実のものとなりつつある。川崎市内で5日に予定された団体のデモをめぐり、市は同法を盾に、申請された公園の使用を認めず、横浜地裁川崎支部は一定区域内での実施を禁じる仮処分を決定した。団体は場所を変えてデモを試みたが、警官隊も出動する大騒動に発展。同法の施行が、かえって現場を混乱に陥れている。

 5日午前、川崎市中原区の中原平和公園前は異様な雰囲気に包まれた。在日コリアン排斥などを訴えるデモ隊約20人を、「差別扇動デモにNO」「差別主義者は恥を知れ」などのプラカードを掲げた数百人のデモ反対派が取り囲み、「デモを中止しろ」「帰れ」と怒声を浴びせた。最後はデモ隊側が引き下がったが、出動した警官隊も事態の収拾に手間取る混乱ぶりだった。騒動の背景にあるのは、ヘイトスピーチ解消法の施行だ。

 川崎市は従来、同時刻の予定が入っていないかどうかなどで機械的に公園の使用を認めていた。だが、今回は同法の施行を目前に控え、「不当な差別的言動から市民の安全と尊厳を守る」(福田紀彦市長)と、デモ主催団体の「差別的言動のおそれ」を理由に使用を認めなかった。

 ‥略‥

  そもそも、ヘイトスピーチ解消法は不当な差別的言動の解消に向け、国や自治体に教育の充実や啓発活動を求めただけの「理念法」だ。前文には「人権教育と人権啓発などを通じて、国民に周知を図り、その理解と協力を得つつ、不当な差別的言動の解消に向けた取り組みを推進すべく、この法律を制定する」とあり、定義の難しいヘイトスピーチそのものを禁じた法律でないことは明らかだ。にもかかわらず、罰則規定もないこの法律を根拠に、表現の自由の「事前規制」が行われるとすれば、「曲解」のそしりを免れない。

 同法の制定を主導した自民党内には、「憲法問題に発展しかねない」と表現の自由の侵害を懸念する声もあった。ヘイトスピーチへの対応には野党側の強い求めもあったとはいえ、法制定の拙速さは否めない》=産経ニュース 16.6.21 01:00更新=。

 産経の「政界徒然草」なるコラムだが、この見出しが「やはり危惧した通り…ヘイトスピーチ解消法による表現の自由の規制が始まった 自民党の責任は重いぞ!」と、産経らしからぬ表現の自由を守る側に立った書き方だ。

 常日頃から自民党の横暴を黙認し、国民の権利制限を当たり前のように主張している感のある産経ですら「表現の自由」の事前規制と書くほど問題のある法律。

 この国の司法・治安機関は制定された法律の趣旨を平気で踏みつける。

 かつて、「凶器準備集合罪」が作られたのは、ヤクザや暴走族が抗争のために木刀などを持って集まるのを取り締まる法律だと説明されたと思う。

 ところが一旦施行されると、市民や労働組合が持つプラカード、旗竿も「凶器」だとして取り上げる動きを見せた。

 「差別があった」ではなく「するかもしれない」を想定してデモや集会を規制するのは合法ではない。

 「差別を辞めよう」「差別はダメだ」と教育・宣伝するのが趣旨らしいが、役人は責任を問われるのを恐れて、もしくは圧力に負けて自制する。

 「予防拘束・拘禁の時代へ」で、近未来を予測したが産経もそれを危惧したようだ。

 とはいえ、産経コラムの主張は思想・表現への規制ではなく、ヘイトへの規制に反対するように読めるのが産経らしいが。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ランキング用です、よければ踏んでみてください。
[PR]
by neruumitubame | 2016-06-21 16:57 | 社会