真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい


by neruumitubame

政界&芸能界&ヤクザ

 フライデーはスクープを連発し過ぎだ ! 。
 
 来週号は大丈夫か?、ネタはあるのか。

 《島田紳助『極心連合会橋本会長との親密写真』》

 《前原誠司『恐喝で逮捕されたマル暴との宴席写真』》

 11/9/23日号フライデー見出しより。

 金も無いのに買ってしまったじゃないか。

 
a0112660_1601635.jpg
a0112660_160518.jpg


 上が「そんなもの存在しない」と大見得を切った島田紳助と橋本弘文のツーショット写真。

 下がフロント企業で恐喝容疑で逮捕され懲役4年の判決を受けた「東亜洋行」役員の東原英暁(左端)と宴会前の記念写真を撮る前原誠司(右端)。

 いずれもフライデーを手で持ち、iMac内蔵のカメラに向けて接写するという高等技術を駆使した結果、見にくくしてある。

 下の写真で東原の下半身が幽霊のようになっているのはわざとではない。




 まあ、「仲良きことは美しき哉」と先人も仰有ってる事だし、目くじら立ててもと言うわけだ。

 だって、政治家とヤクザが仲良く写っていたり、芸能人がヤクザからの求めで撮影に応じたりは過去にもあったし、これからも裏ビデオとして流出するだろうし。

 過去の罪を問うより、これから何をするかが問題だ。

 といっても、ヤクザと同衾じゃない同席するのは刑法で罰せられるわけではないし。

 エッ、十月からはそれだけでもしょっ引かれる可能性があるのか、条例が改定される?。

 それより法律を改定する方が先決だろ ! 。

 何で、上級法にもない規定を条例に入れて取り締まりが出来るんだ。

 これは憲法違反じゃないのか?。

 話が憲法問題という大袈裟な方向へ移ってしまった。

 さて、大見得を切った島田紳助、違法献金の上に黒い交際の可能性も出てきた前原誠司はこれからどうする、どうなる、どうしたい。

 フライデーには前原と黒い紳士たちとの関係を臭わす記事も掲載されているが、もう一度書いておこう。

 前原誠司はこれからどうする、どうなる、どうしたい。
[PR]
by neruumitubame | 2011-09-09 16:40 | 社会